ソロキャンプコーナーが熱い!「SWENフレスポ小田原店」をレポート

アウトドアショップ

こんにちは!yusan campです。

今回は、神奈川県小田原市にあるアウトドアショップ「SWENフレスポ小田原店」に行ってきました。SWENといえば浜松にある店舗が「ゆるキャン△」に登場するカリブーというアウトドアショップのモデルになったことで有名です。

出典:SWEN公式サイト

写真はカリブーのモデルになったSWEN浜松店

SWENは愛知県と静岡県を中心に数多くの店舗を展開していますが、2021年10月20日に関東圏からアクセスの良い神奈川県小田原市に新しい店舗をオープンしました。広大な敷地の店舗内には最近のキャンプブームを象徴するようなコーナーが盛りだくさん!中でも「ソロキャンプコーナー」は展示されているギアの種類の多さに圧倒されました。

そんな「SWENフレスポ小田原店」の店舗レポートや魅力を紹介していきたいと思います。

SWENフレスポ小田原店の基本情報

「SWENフレスポ小田原店」は神奈川県小田原市にある大型ショッピングモールであるフレスポ小田原シティモール内にあります。ショッピングモールの広い敷地内にある様々な専門店で他の買い物も楽しむことができます。高速道路の出口からのアクセスも抜群!

売り場面積1430平方メートルの広大な店舗内にはキャンプギアからアウトドア系のアパレルブランドまで数多くの商品が展示されています。

【アクセス】

西湘バイパス、国府津ICより車で15分。小田原厚木道路、小田原東ICより車で10分。

SWENフレスポ小田原店の店舗レポート

SWENフレスポ小田原店の店舗のレポートや魅力を紹介していきます。

品数豊富!カーギアコーナー

店舗入り口を入ってすぐにあるカーギアのコーナー。ルーフキャリア、トランクボックス、車載用釣り竿ハンガーなど、アウトドア系の車用品が数多く展示されています。THULE(スーリー)INNO(イノー)のルーフキャリアやルーフボックスが多く並んでいます。

ここまでアウトドア系の車用品が充実しているアウトドアショップは珍しいです。

カーギアコーナー手前にはおしゃれな子供用自転車のコーナーがあります。

初心者でもわかりやすい!トレッキングコーナー

登山系のトレッキングシューズやザックなどの商品が展示されているトレッキングコーナー。

ソロキャンプで人気の高い北欧フィンランドのブランド、SAVOTTA(サヴォッタ)のザックが展示されています。

ザックの選び方についてのスタッフ手作りの解説ポップが設置してあります。

非常にわかりやすい解説です。初心者の方は助かりますね。

ソロキャンプコーナーが熱い!

SWENフレスポ小田原店にはソロキャンプに特化したコーナーがあります。ブームのせいかコーナーが広めに展開されていて、品数も豊富でビックリ!

これだけ広いソロキャンプコーナーがあるアウトドアショップは中々ないです。

メスティンが大人気のtrangia(トランギア)のコーナー。

SOTOのフィールドホッパーSnow peak(スノーピーク)のオゼンライトなどの人気ソロテーブルがたくさん展示されています。

ソロキャンプ向けの鉄板やフライパンが充実。belmont(ベルモント)のソロ鉄板やUNIFLAME(ユニフレーム)のちびパンなど注目ギアが盛りだくさん!

EVERNEW(エバニュー)のアルコールストーブや人気のソロストーブもバッチリ置いてあります。

ファイヤースターターなどの火起こし道具のコーナー。

サーマレストのZライトバンドックのフォールディングマットなどのスリーピングマットや空気を入れて膨らますインフレータブルマットの種類も豊富でした。

ソロキャンプ用クッカーのコーナー。種類の多さに驚きました。

シェラカップやカトラリーのコーナー。とにかく品数が豊富!

いまやキャンプの定番ギアになってホットサンドクッカー。展示の仕方もおしゃれです。

ソロキャンプ用のシングルバーナー。Snow peak(スノーピーク)PRIMUS(プリムス)などの有名メーカーの製品がほとんど揃っています。

小型のカセットコンロ類も充実。人気のあるイワタニのタフマルJrが展示されています。

ソロキャンプコーナーとは別の場所(店舗の出口付近)に展示してありますが、MORA(モーラ)OPINEL(オピネル)などのナイフが数多く並んでいました。

STANLEY(スタンレー)の真空ボトルやジョッキの種類も豊富。(ソロキャンプコーナーと別の場所(店舗入り口側)に展示してありました。)

バック類もかなり種類が多いですね。

店内の中心部にはハンモックのコーナーがあり、展示されている色々なハンモックを試すことができます。超軽量のUL(ウルトラライト)系ハンモック、BUSHMEN(ブッシュメン)の製品が並んでいました。

ソロキャンプ向けのコットやヘリノックスなどのローチェアなども数多く展示されていました。

ソロキャンプコーナーにいるだけでいつの間にか時間がたってしまいます。展示ギアの品数はかなり充実しています。

mont-bell(モンベル)、NANGA(ナンガ)が充実!寝袋コーナー

ラインナップ豊富なmont-bell(モンベル)NANGA(ナンガ)の寝袋、Snugpak(スナグパック)の寝袋など、ラインナップ豊富です。

秋冬キャンプで使えるLOGOS(ロゴス)の寝袋「neos」。セール価格で安くなっています。店内にはセール品も数多く展示されています。(2021年10月末のセール情報です。時期によって変更になる場合があります)

焚火台コーナーはソロキャンプ向けの種類が豊富

ソロキャンプ用からファミリーキャンプ用まで多くの種類の焚火台が展示されています。

Snow peak(スノーピーク)のソロ焚火台「SR」超軽量焚火台で人気のベルモント「TABI」

人気の高いコスパ抜群のバンドック焚火台「LOTUS」

ソロ用焚火台の種類が充実しています。

冬キャンプ用の薪ストーブ、石油ストーブが充実のラインナップ

これからの寒くなる季節のマストアイテム、薪ストーブや石油ストーブの種類が豊富!中でもSnow peakの「グローストーブ」は2021年秋の限定カラーで注目のアイテムです。

アラジンのガスストーブがセールで販売されています。(2021年10月末のセール情報です。時期によって変更になる場合があります)

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)の薪ストーブ「KAMADO」。セール価格で販売されています。(2021年10月末のセール情報です。時期によって変更になる場合があります)

ダッチオーブンや鋳鉄フライパンの品揃えもバッチリ!

人気の高いアメリカ老舗ブランドLODGE(ロッジ)の鋳鉄製スキレットやフライパン、手入れが簡単なダッチオーブンで人気のUNIFLAME(ユニフレーム)の製品などが展示してありました。

秋や冬はダッチオーブンの季節ですね!

コアなブランドも展示してあるクーラーボックスコーナー

店舗では中々見ることのできないHANT(ハント)のクーラーボックスが展示されています。保冷力と耐久性抜群のハイスペックなハードクーラーです。

実物を初めてみました!

人気のSTANLEY(スタンレー)Coleman(コールマン)の定番クーラーボックスの品揃えも豊富です。

SEATTLESPORTS(シアトルスポーツ)のソフトクーラー。Snow peak(スノーピーク)のソフトクーラーも揃っています。

圧巻!ランタンの品数が多い

人気のBARE BONES(ベアボーンズ)や定番Coleman(コールマン)LEDランタンなど豊富なラインナップ。

Coleman(コールマン)ガソリンランタン

アンティーク感抜群のマイナーズランプ

中々手に入らないFEUERHAND(フュアーハンド)や価格の安さで人気のKAMEYAMA(カメヤマ)のオイルランタンも展示されています。

フュアーハンドのオイルランタンが定価で入手できます!

ファミリーやグループ向けのギアも充実の品揃え

ファミリーやグループで使えるグリルやバーナー。

多人数で使用できるテーブルもたくさん展示されています。

ファミリーやグループキャンプ向けの焚火台、焚火テーブル、トライポッドの品揃えもバッチリです。

ソロ用からファミリー用までテントの種類が充実

デュオキャンプを意識した2人でも就寝できる広さのテントが多く展示してありました。もちろんソロキャンプでも室内を広く使えます。

ARAI(アライ)のテントは実物を中々見れないので貴重です。

Coleman(コールマン)のドームテント。マットとセットになってお買い得な価格で販売されています。(2021年10月末のセール情報です。時期によって変更になる場合があります)

ファミリーでも使えるSnow peak(スノーピーク)のドームテント。テント内にもスノーピークのテーブルやチェアが展示されています。

京都にあるガレージブランド、Mt.SUMI(マウントスミ)ストーブテント ノナ T/C。実物を中々見ることができないテントです。

テント内には薪ストーブが設置してあります。店舗だからこそ見ることができるディスプレイですね。

キャンプをしているイメージが沸きやすいです。

OGAWA(オガワ)のロッジタイプのテントです。ビンテージテントのようでおしゃれです。

CHUMS(チャムス)のテントやギアが展示されています。アンテナショップなどでしか見れないテントなので展示されているのは珍しいです。好きな人にはたまらないテントですね。

NORDISK(ノルディスク)LOGOS(ロゴス)OGAWA(オガワ)など、テントの品揃えも豊富です。

取り扱いテントの種類や数はアウトドアショップの中でも多い方です。

注目したいブランド「S’more(スモア)」

SWENフレスポ小田原店では、おしゃれなデザインのキャンプギアを展開しているブランド「S’more(スモア)」を取り扱っています。コスパの良い製品から高品質な製品まで展開する注目のブランドです。

デザイン性の高さだけではなく、作りもしっかりしています。実物を中々見ることができないので興味のある方はぜひ店舗に行ってみてください。

天然のブナ材を使用したWoodie pack chair

「折り畳みアイロンフレームチェア」は私自身も購入してキャンプで使用しています。焚火と非常に相性の良いローチェアです。

消耗品や細かい備品もバッチリ揃う!

グローブやペグ、パラコード、ポールなどの備品からガス缶やランタンの燃料、焚火の薪などの消耗品までバッチリ揃います。

品揃え豊富なアウトドアブランドのアパレルコーナー

mont-bel(モンベル)

patagonia(パタゴニア)

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

Columbia(コロンビア)

GRAMiCCi(グラミチ)

NANGA(ナンガ)。有名なアウトドアブランドのアパレルがほどんど揃っています。

アパレルコーナーではセール品を多く見かけました。掘り出し物が見つかるかもしれません。(2021年10月末のセール情報です。時期によって変更になる場合があります)

SWENフレスポ小田原店でお気に入りのキャンプギアを見つけよう!

人気ブランドからコアなブランドまで様々なキャンプギアを販売している「SWENフレスポ小田原店」。これからキャンプを始めたいという初心者キャンパーだけではなく、上級者キャンパーも楽しめるアウトドアショップです。特にソロキャンプギアのコーナーは一見の価値あり!

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました